フジモン、相方が感じた離婚直前の変調 「家族いるのに普通…」

FUJIWARAが『やすとものいたって真剣です』に出演。原西孝幸が、離婚直前の相方がとった行動に違和感を覚えていたことが明かされた。

エンタメ

2020/06/19 14:30

FUJIWARA・藤本敏史
(写真提供:JP News)

お笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史が、18日放送の『やすとものいたって真剣です』(朝日放送テレビ)に出演。相方の原西孝幸が、離婚直前の藤本がとった行動に違和感を覚えていたことが明かされた。



 

■ドラマのようなリアクション

番組では、藤本が昨年末にタレントの木下優樹菜と離婚したことに関する話題に。藤本から離婚の報告を受けたとき、原西はあまりの衝撃に「離婚すんの!? え!?」と、電話の画面を見るという「ドラマだけやと思っていた」リアクションをとってしまったそうだ。

番組MCの海原やすよから「いつも近くにいる藤本さんを見ていて、その変調に気づかなかったんですか?」と聞かれると、当時は全く違和感のようなものはなかったことを明かした。


関連記事:品川庄司・品川がコロチキ・ナダルにマジギレ 「ぶっ殺すぞ」「いい加減にしろ」

 

■藤本の離婚報告直前の違和感

離婚報告は寝耳に水だったが、それでも後になって考えると、車に興味のない藤本が2台目の車を購入していたことは「少し変だな」と感じたそうだ。

しかし、これは藤本いわく「ほんまに関係ない」とのこと。原西が机にずっこけるようなリアクションをとりながら「かわいいミニクーパやで。家族いるのに普通小さいミニクーパ買う?」とツッコミを入れると、「入り組んだところに住んでるから」と冗談まじりに理由を説明した。


■木下との離婚後の関係性

ちなみに、子供の世話をする関係もあって、木下とは離婚後も毎日会っているという藤本。ただ「会う」というよりは「顔を合わせる」という感覚のようだ。また、今後再び結婚をすることは今のところ一切考えていないらしく、木下が他の誰かと再婚することについても「全然大丈夫」と話す。

離婚後の関係性を聞かれることも多いのだが、上手く表現するのは難しいとしながら、「付き合ってるカップルが別れたあとも友達関係でいるのと近い感じ」と説明したのだった。

・合わせて読みたい→フジモン、元嫁・ユッキーナから受け継いだ「過去の遺物」にファン唖然

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも