子供の遊び場をめぐり隣人トラブル 2歳児と6歳児を投げ落とした男が逮捕

小さな子供たちが建物内で遊ぶ姿にキレた50代の男が、あまりにもおぞましい凶行に及び逮捕された。

社会

2020/06/20 18:40

共通通路
(Torsakarin/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

建物内の廊下を遊び場にしていた子供たちを見て、ある男がイライラを募らせるように。子供たちの父親に話をするも解決に至らなかったことから、男はついにとんでもない行動に出た。



 

■隣人トラブルの始まり

インド・西ベンガル州コルカタで暮らす55歳の男には、どうしても我慢できないことがあった。それは同じ建物で暮らす隣人の幼い子供たち(6歳、2歳)が共用廊下を遊び場にしていたことで、不満を募らせた男は子供たちの父親に会い苦言を呈した。

しかし子供たちの父親はまるで納得せず、ふたりの間で激しい口論が勃発。それを機に、男の不満は一家に対する激しい憎しみに変わっていった。


関連記事:隣に住む夫婦が子供にちょっかい 行動内容に「罠なのか?」「怖い」と恐怖

 

■復讐を決意

解決策を見出すどころか罵り合いになってからというもの、男は一家に対しただならぬ嫌悪感を抱くように。ついには「子供たちの父親に復讐してやりたい」とすら思うようになっていった。

そして先日午後6時頃、男はまたしても共用廊下で遊ぶ子供たちの姿を見て激高。子供たちを引っ張り5階建てビルの屋上に連れて行き、通りに向けて次々と投げ落とした。

次ページ
■重傷を負った子供たち

この記事の画像(1枚)