仲里依紗、パン食べられた怒りを長崎弁で表現 キツめの方言がかわいすぎる

『土曜スタジオパーク』(NHK)で、仲里依紗の方言が放送され話題に。

エンタメ

2020/06/20 17:00

仲里依紗
(写真提供:JP News)

20日に放送された『土曜スタジオパーク』(NHK)に、仲里依紗が登場。

連続テレビ小説 『エール』(NHK)で、野間口徹とともに夫婦の役を演じ注目を集めている仲だが、今回、出身地である長崎県の方言を披露し話題となっている。



 

■長崎弁でパンを食べられた怒りを表現

仲は最近動画投稿にハマっているという。スタジオでは、仲が黒ギャルメイクに挑戦する動画が公開された。そしてもう1つは、長崎県出身の仲が長崎弁を披露するというもの。なお、仲は中学校卒業までの15年間、長崎県に在住していたという。

仲は、動画の視聴者から寄せられた「長崎弁で言ってほしいセリフ」を長崎弁で披露。「私のパンなのに、どうして勝手に食べちゃったの?」というセリフを「これ私のパンやったとけ! 何で勝手に食べよっと?」と、きつい言い方で怒りを表現した。

また、スタジオでは、同じく長崎県出身の番組司会・松岡忠幸アナウンサーと長崎弁で会話を楽しんだ仲。ハリセンボン・近藤春奈は「なんか近所のおばちゃんが集まってるみたい…」と、理解不能な方言に首を傾げた。


関連記事:仲里依紗、美脚の秘密明かす動画投稿 下着が見えそうなハプニングも

 

■方言に視聴者キュンキュン

仲の長崎弁について、視聴者からは「仲里依紗ちゃんの長崎弁もうキュンキュンする!」「仲里依紗の長崎弁可愛すぎるんやけど、なまりまじで可愛い」など「可愛い」の声が続出。

また、仲が長崎県出身だと初めて知った視聴者もおり「仲里依紗さん、長崎出身って知らなかった。てっきり沖縄かと…」と、驚く声が上がった。


■3人に1人が方言萌え

しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,721名を対象に調査を実施したところ、30.1%が「方言を使う人に萌える」と回答。

方言を使う人に萌えるグラフ

その数はおよそ3割と、「方言に萌える」という人は少なくないようだ。今回、長崎弁で多くの視聴者を萌えさせた仲。これを機に、仲が投稿する他の動画にも興味が湧いた視聴者もいるかもしれない。

・合わせて読みたい→安達祐実、髪を過激なピンク色に 衝撃的な姿に仲里依紗もコメント

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1,721名(有効回答数)