ワークマン、子供服参入に歓喜の声 親目線では「オシャレよりも…」

ワークマンが子供服・子供靴事業に参入すると報じられた。世間では期待が寄せられているようで…

話題

2020/06/21 06:30

成長が著しい子供の衣服は、買い替えの頻度も高く、できれば価格を抑えたいもの。そんな中、低価格なカジュアルウェアも販売している『ワークマン』が、ついに子供服・子供靴にも参入すると報じられ、ネット上で歓喜の声が相次いだ。



 

■ワークマンの商品ってどんなの?

ワークマンといえば、現場作業員が用いる作業服などがメインで販売されているイメージが強いが、意外にも一般の人にも役立つ衣類やアイテムが取り揃えられている。

しかも、高機能で低価格な商品も多く、過去に「防寒パンツ」「イージスボトル」「冷感Tシャツ」などを紹介したが、いずれも機能はもちろんコスパも最高。その商品を紹介した記者たちは、ワークマンの魅力の虜になってしまう結果となった。


関連記事:冷却効果が神レベル ワークマンの「冷感タオル」が冷たすぎてもはや寒い

 

■「子供服との相性は良いかも」

そんなワークマンがついに「子供服・子供靴」事業に参入するが、それらの商品はアウトドアやレインウエア、スポーツウエアなどをメインに取り扱う「ワークマンプラス (WORKMAN Plus)」で7月下旬から販売されるという。

思わぬ吉報に世間では喜びの声が続出。「値段も手頃でデザイン機能がいいのでどんな商品か楽しみ!」「 安くて高機能な服が多いので、 子供服との相性は良いかもしれないですね」と既に期待は高まっている。

次ページ
■ワークマンユーザーの意見は…