セブンイレブンのエコバッグが最高すぎる レジ袋より明らかに便利

レジ袋有料化に伴い、注目されるエコバッグ。セブンイレブンやイトーヨーカドーにて販売されている商品が、超優秀だった

話題

2020/06/22 07:15


 

■シュパッと畳めて超コンパクトに

そして、他のエコバッグと一線を画する最大の魅力は、その名の通り「シュパッと」超簡単に畳めてしまうことである。バッグの両端を引っ張ると、一瞬で写真のとおり帯状になり、ササッと折り畳んでみると……

スマホケースと比べてみると、このような大きさに。畳んだ後は本体に付いているゴムで簡単に留めることができ、超ズボラを自覚する記者(私)でも、ものの数秒で畳むことができた。


関連記事:セブンイレブン、最新カップアイス 人間にも環境にも超ハッピーで最高

 

■畳むとハンカチになるタイプも

また、セブンイレブンでは抗菌・防臭加工が施され、畳むとハンカチになる超コンパクトタイプのエコバッグも販売されていた。

セブンイレブン エコバッグ

ポケットに入れておけるスグレモノで、フラッとコンビニへ行く際にはとても重宝しそうだ。デザインもハンカチを意識した絵柄で、パッと見ではエコバッグであるとは分からない。

セブンイレブン エコバッグ

広げてみると、このようなサイズ感。600mlのペットボトルもすっぽり入り、お菓子類など入れるにも適していそうだ。

7月1日以降、毎日の暮らしに必要となるエコバッグ。機能性や価格はもちろんのこと、環境に配慮した素材であることや、持ち運ぶ際の利便性、衛生面なども考慮して選んでみてはいかがだろうか。

・合わせて読みたい→永野、サンドウィッチマンの優しさに逆ギレ 「最低だな」と批判殺到

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

この記事の画像(8枚)