エアリズムマスク、土日の在庫状況 ユニクロの告知が超わかりやすかった

ユニクロの店舗を訪れると、大注目商品『エアリズムマスク』に関する告知が…。

2020/06/22 18:30


ユニクロ

新型コロナウイルス流行の影響を受け、これまでマスクに縁のなかった企業たちも、製造及び販売に踏み切りだす。その中でもとくに注目を集めている商品は、やはり『ユニクロ』の『エアリズムマスク』だろう。


 


 

■あまりの人気ぶりに…

『エアリズムマスク』を求め、販売開始の19日には多くの客が『ユニクロ』店舗を訪れた。その勢いは凄まじく、予定していなかった整理券の配布を店側が当日決定したり、開店前からマスクが売り切れたケースも珍しくない。

しかし販売初日は平日ということもあり、これが土日であったらより多くの人が現地に訪れたものと思われる。


関連記事:ユニクロマスク、求める人が相次ぎ悲鳴 「地獄絵図」「サイトも繋がらない」

 

 

■土日のユニクロは

そこで記者は、『エアリズム』が販売された2日後の日曜日、都内近郊の『ユニクロ』店舗の状況を確認することに。

遠目から見ても分かるほどの来客を覚悟していたが、客の数は予想に反して落ち着いたもの。そもそも、誰一人として「品薄商品を絶対に入手する!」というガツガツとした気概を発していないように見える。

どうやらその答えは、『ユニクロ』の入った商業施設の告知にあるようだ。


関連記事:ユニクロ「エアリズムマスク」に期待の声続出 気になる機能と発売日は…

 

 

■今後の予定を明確に掲示

ユニクロ

入り口には「エアリズムマスクの入荷状況について」と題し、土日の入荷予定に関する告知が記載されていた。同店では「品切れ」の状態かつ、土日の入荷予定はないことを明示している。

月曜以降の入荷に関しても未定であり、確実な入荷時期についても「案内しかねる」という旨を確認。同店の店員に話を聞いたところ、やはり土日は平日以上の来客が見込まれるため、少しでも混乱を緩和しようと早急にこちらの張り紙を用意したそうだ。

同様の措置を施した店舗は少なくないようで、ネット上を見ると「土日に朝から様子を見にいく手間が省けた」「早めに告知してくれると、やっぱ助かるな」といった声も上がっていた。

販売開始から今日で4日目を迎える『エアリズムマスク』。もう数日、数週間と時間が経過すれば、だいぶ入手しやすくなることと思われるが…。

・合わせて読みたい→エアリズムマスク大量入荷か? ユニクロ新店舗でヒントを発見

(取材・文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

ユニクロマスク新型コロナウイルスエアリズムマスク
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ