『ヒルナンデス』チョコプラ長田、急遽出演を“自粛” その理由は…

『ヒルナンデス』を急遽欠席した、チョコレートプラネットの長田庄平。鼻の手術を受け、大事を取って静養しているという

エンタメ

2020/06/23 18:30

長田庄平

23日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、火曜レギュラーを務める「チョコレートプラネット」の長田庄平が、急遽出演を見合わせた。



 

■鼻の手術を受けていた

同日の放送では、番組冒頭にて松尾駿が第一子誕生を報告。スタジオがお祝いムードに包まれるも、なぜか相方の長田の姿が見当たらず。

南原清隆から「相方はどうしたの?」と尋ねられると、松尾は「すみません……長田なんですけど、先日鼻の手術をしまして、お医者さんの指示で大事を取ってお休みをいただいています」と説明。

続けて「自粛ということで……」とこぼすと、南原から「自粛じゃないじゃん!」「安静にしてるだけだろ?」と鋭いツッコミが。同番組の火曜日を担当していた渡部建が活動を自粛しているため、そのことをイジったかたちだ。


関連記事:いとうあさこ、『ヒルナンデス』飲み会誘われずも… チョコプラ松尾に感銘

 

■「鼻茸」の手術が無事終了

長田は、昨年出演した『名医のTHE太鼓判!』(TBS系)にて、およそ10年間悩まされていた鼻詰まりの原因が、「鼻茸(はなたけ)」というポリープのようなものであると診断を受けていた。

今月19日に、長田は自身のインスタグラムにて「鼻茸を収穫しました」と、無事に手術を終えたことを報告。「全身麻酔で気付いたら終わってた」とし、問題の鼻茸については「後で見せてもらいましたが、マジでキクラゲみたなのいっぱい採れました。気持ち悪過ぎました!」とコメントしている。

次ページ
■視聴者「ゆっくり休んで」