長嶋一茂、番組中に指原莉乃に放った言葉に「アウト」「セクハラ」の声

『今夜くらべてみました』に長嶋一茂が出演。指原莉乃との妄想デートに視聴者からは悲鳴が。

エンタメ

2020/06/25 05:15

長嶋一茂

24日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、タレントの長嶋一茂が出演。番組MC指原莉乃へのセクハラ言動に、視聴者からは批判が相次いでいる。



 

■指原と長嶋の不倫旅行?

今回の番組テーマは、「海外旅行が恋しい男と女」。コロナ禍で渡航ができずにうずうずしている海外好きのゲストが、お気に入りの国をプレゼン。長嶋は、2ヶ月に1回は訪れ、その際には2週間ほど滞在するというハワイについて語る。

しかしなぜか、そのコンセプトは「指原を喜ばせる旅」というもので、それも長嶋と指原の二人が、お忍びで旅行をするという設定。「記者からバレないように」と飲食店や機内の席は離れ離れとなるために、二人のやりとりは全てメールで行われるのだそう。

時系列で説明が行われるのだが、ハワイに到着する前から、長嶋は指原に「ドキドキするね」「いよいよだね。パパラッチはいないよ」とメールを送る予定があるとされるなど、とにかく妄想全開だった。


関連記事:東野幸治の生放送でのステイホーム言い間違いに猛ツッコミ 「意味変わってる」

 

■「水着似合ってるね」

メールは他にも、「水着は何色ですか?」「さっしー、水着似合ってるね」「水着取れないようにね」とセクハラまがいの内容が盛りだくさん。これには指原も「クソ下ネタオヤジじゃないですか」と苦笑いを浮かべる。

中でもスタジオから悲鳴が上がったのは、飛行機搭乗中での一幕。ボードを使い、笑顔でプレゼンしながら一言、「ちゃんと俺の夢見て寝てよ」。これには思わず、MCのフットボールアワ・後藤も「気持ち悪っ」と声を上げた。

次ページ
■「セクハラは嫌だけど…」