女優・西村禮、大胆衣装でGカップ露わに 「ほぼほぼお尻も見えてる…」

女優の西村禮がグラビアDVDに挑戦。初作品ながら過激なシーンも盛り沢山のようで…

グラビア

2020/06/26 20:50

西村禮

女優として活躍している西村禮が、Gカップを武器にグラビアに挑戦。今回初のイメージDVD『零時』(スパイスビジュアル)をリリースしたため、それを記念して開かれたイベントにて、作品の魅力を本人に聞いてきた。


画像をもっと見る
 

 

■極寒の撮影では…

彼女にとっての初めて作品である今作。ストーリー仕立てとなっているそうで「憧れの画家の先生のもとに美術モデルとして訪れると色々とあって…」と物語は展開していくという。

西村禮

印象に残っている撮影を尋ねると、海のシーンを挙げる。千葉県にて撮影したそうだが、その時の気温が8度とかなり低く「すごく寒い中の撮影だったので、水をバシャバシャやるのを砂に塗れるシーンに変更しました」と裏話を明かしてくれた。


関連記事:美しすぎるIカップグラドル・桜井木穂 撮影時は「見られて恥ずかしい…」

 

■ベッドのシーンでは工夫も

また、彼女が先生のアトリエへ向かう、いわゆる物語の肝となる出会いのシーンは「出会いのドキドキ感」がかなり楽しめるよう。

一方で、見せ場であるベッドのシーンも多いそうで、「緩急の付け方を監督と相談して頑張りました」と初作品ながら創意工夫を凝らしたことも明かす。

しかし、真面目な雰囲気で撮影に臨むスタッフに囲まれての演技となるため「私だけ笑うわけにもいかず、恥ずかしかったですね…」と照れながら当時を振り返った。


■「布ないなって思ったけど…」

西村禮

もっともお気に入りのシーンは、背面ががっつりと露出された衣装のシーンらしく、「ほぼほぼお尻も見えている」とのこと。

このように、今作は大胆な衣装が多く露出度も高いが、本人曰く「布ないなって思ったけど、出し惜しみしてもよくないし、覚悟を決めてやりました!」と前向きな気持ちで臨んでいたそう。

そんな、緊張と努力が詰まった初作品、100点満点で評価してもらったところ「すごくお気に入りで自信作なので、120点で!」と笑みを浮かべつつ答えてくれた。


【西村禮(にしむら・れい)】

生年月日:1991年3月5日/サイズ:T161 B90 W64 H88/血液型:A型/出身地:北海道/趣味:似顔絵を描くこと、動画作成、剣道、水泳/特技:カメラ撮影、映画鑑賞、コンサート鑑賞

・合わせて読みたい→Gカップ・川村あい、大胆過ぎる撮影に赤面 「棒で突かれていやらしかった」

(文/しらべぇ編集部・ステさん 撮影/HIRO)

この記事の画像(9枚)