神木隆之介、自撮りが苦手な理由に驚愕の声 「嘘でしょ…」

俳優・神木隆之介がYouTubeチャンネルを更新。自撮りが苦手な理由とは?

神木隆之介

俳優の神木隆之介が、25日に自身のYouTubeチャンネル「リュウチューブ」を更新。自撮りが苦手な理由を明かし、話題になっている。



 

■神木、アイコン撮るってよ

今月18日にYouTubeチャンネルを開設した神木。第一弾の動画は当然のように急上昇ランキング1位となり、公開から1週間経った25日には100万回再生を突破した。

チャンネルアートを作成した前回に続き、今回はチャンネルアイコンを作成することにな。宣材写真を使わずに自分で撮った写真を使うことになったのだが、「自撮りがマジで下手」と撮影スタッフに向けて告白する。


関連記事:神木隆之介、誕生日を迎えた年齢にファン驚き 「え、もう?」「いつの間に」

 

■自撮りが苦手な理由は「恥ずかしい」

その理由を尋ねられると、神木は「恥ずかしいんだよね」と照れつつ回答。「自分のケータイに自分が写っているのが恥ずかしい」「カッコいい角度があんまりよくわかっていない」と続け、実際にスタッフに実演してみることに。

すると、神木はスマホを両手で縦に持ったまま、こわばった表情でパシャリ。スタッフから「それ本気?」と尋ねられ、「本気だよ!」と少し怒った素振りを見せていた。

次ページ
■「かわいい」「360度カッコいいよ」

→Amazonで購入前にギフト券チャージ! ポイント最大2.5%還元

芸能スマホ自撮り苦手俳優YouTube神木隆之介
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング