無印良品、夏用マスクの新モデル販売開始に「ウソでしょ…?」と驚きの声

『無印良品』が待望の夏マスクの第2弾を発表。ユーザーからは喜びだけでなく、驚きの声が上がっている。

話題

2020/06/29 05:45


 

■まさかの同時発売

26日、無印は突如「ムラ糸天竺編み」の夏用マスクを販売スタート。「鹿の子編み」の夏用マスクも同日に販売が開始されたため、ユーザーに大きな衝撃を与えている。

事実、販売開始日のツイッターでは多くの無印ユーザーからの情報が交錯しており、「夏用マスクいつの間にか新モデル出てる!」「ウソでしょ…? まさかの同時発売?」といった驚きの声のほか、「ちゃんとアナウンスしてほしかった」「欲しいけど、知った時にはもう閉店直前だった…」など嘆きの声も少なからず見られた。


関連記事:無印良品、夏用マスクが話題 その設計に「すごい発想」と期待集まる

 

■現地へ向かうと…

無印の夏用マスクに注目していた記者にとっても、今回の販売開始はまさに青天の霹靂。慌てて販売翌日に最寄りの店舗へと向かったが、やはりと言うべきか夏用マスクは全て売り切れ。売り場の様子を見ると、新しい夏用マスク目当てで店を訪れた客はかなり多かったようだ。

ポジティブに捉えれば、2種類同時に販売開始となったため、ユーザーの関心が1商品に集中しなくなったとも考えられるだろう。どちらかのタイプに的を絞れば、案外すんなりと入手できるかもしれない。

・合わせて読みたい→無印良品の夏用マスク、エアリズムとの決定的な違いに「どうして…」と悲鳴

(取材・文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ