有吉弘行、『夜会』での東京 vs 大阪企画に苦言 「古臭くて恥ずかしかった」

『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』で有吉弘行が『櫻井・有吉THE夜会』の企画について触れて…

エンタメ

2020/06/29 15:20

有吉弘行

28日放送『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)で、自身のレギュラー番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)の収録に触れた有吉弘行。「古臭い企画をやらされて恥ずかしかった」と本音を漏らした有吉に、リスナーから共感の声が殺到している。



 

◼『夜会』の企画に…

『夜会』の話題で「この前、東京と大阪の違いっていう古い企画をやらされて、恥ずかしかったです」と有吉は口を開く。

東京VS大阪という「昔からある対立構図」をいまさら煽る企画に有吉は辟易。東京の人間は冷たい、という時代遅れなテンプレのイジりが続いたとして「震えました」「マジかよ、この企画が通るんだ」と本音を漏らした。


関連記事:有吉弘行、東京に染まった霜降り明星・せいやに苦言 「最下層じゃん」「絶対行くなよ」

 

◼『ケンミンSHOW』じゃない

ただし、元々地域の違いを取り扱う番組『秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)なら理解できると有吉は指摘。『夜会』でその企画をやる必要性はないのではと暗に主張する。

「大阪の人が大阪でやる分にはわかる。大阪の人は東京の人をそういうのでイジるのが好きだから、定番ネタとしてある」としながらも、東京の放送でこの企画を採用した点には「マジかよ」と呆れたと苦笑いを浮かべた。


◼リスナーも共感

リスナーからは「東京大阪の話、富士山所有権の話、あと昭和生まれと平成生まれの話も、お腹一杯です」「大阪VS京都も今やどうでもいい」「東京vs大阪は古すぎるな」「東京大阪と埼玉千葉の不毛な戦いはとっくに飽きてる」と有吉の主張に共感する声が殺到していた。

地元愛の強い地域の「現実」と「プライド」を競わせ合うのはテレビの定番企画とも言える。それでも、地域差を取り扱う企画は多いとはいえ、擦り倒された企画内容には有吉だけでなく視聴者もうんざりしているのかもしれない。

・合わせて読みたい→指原莉乃の収入はダチョウ倶楽部の8倍? 有吉弘行は「事務所の雰囲気でわかる」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ