新垣結衣、超大作ビジュアルブックの写真展を開催 未公開カットも大注目

新垣結衣の写真展「YUI ARAGAKI NYLON JAPAN ARCHIVE BOOK 2010-2019 PHOTO EXHIBITION」が開催される。

エンタメ

2020/06/29 17:00

新垣結衣
(©︎レプロエンタテインメント)

女優・新垣結衣の写真展「YUI ARAGAKI NYLON JAPAN ARCHIVE BOOK 2010-2019 PHOTO EXHIBITION」が、2020年7月16日(木)~7月27日(月)の期間、GALLERY X(渋谷パルコ地下1階)会場とオンラインにて(2020年7月21日~8月10日)同時開催されることが発表された。


画像をもっと見る

 

■未公開カットを中心に構成

新垣結衣
(©︎レプロエンタテインメント)

昨年、新垣結衣にとって7年ぶりにリリースされたビジュアルブック『YUI ARAGAKI NYLON JAPAN ARCHIVE BOOK 2010-2019』(カエルム)は、ファッション誌『NYLON JAPAN』(同)の2010年から2019年までの連載ページ、表紙、編集ページに、31歳のありのままの姿を収めた撮り下ろしページを加えた超大作として発売され、発売前に重版が決まるなど話題となった。

今回の写真展では、そのビジュアルブックで撮り下ろした写真の未公開カットを中心に構成。同作品の世界観が余すことなく表現される。


関連記事:「オンライン型劇場」浅草九劇 ミスiD女優の短編演劇を生配信

 

■7月3日正午にチケット予約スタート

写真展を実施するに当たって運営側は、新型コロナウイルス感染拡大防止及び、来場客の集中による混雑回避のための安全対策として、事前予約制(抽選)による時間帯ごとの入店規制や、スタッフや来場者のマスク着用、アルコール消毒の設置などを講じた上で実施する。

なおチケットは、7月3日正午から予約スタートとなる。


■オンライン写真展も同時開催

また、今回の大きなポイントとして、会場に足を運ばなくても、より多くの人に自宅からでも安心して気軽に写真展を楽しんでもらうため、3Dビューで鑑賞できるオンライン写真展の同時開催も決定した。

写真展オリジナルの限定バックや限定ポストカードなどのスペシャルグッズも販売予定。オンライン写真展とグッズ情報の詳細は、近日発表される。

・合わせて読みたい→菊地亜美・ソンイ、ママリスナーと知識や悩みを共有するラジオを開始

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

この記事の画像(3枚)