耳が痛くならないマスクバンドが快適すぎる コスパ抜群の機能を体感した

3COINSのマスクバンドが快適すぎる。一日中装着してみて分かったこととは…

話題

2020/06/30 07:15

新型コロナウイルス対策としてマスクの着用はこれからも必要だが、一日中マスクをつけていると耳が痛くなってくるという人は多いのではないか。

そんな悩みから自作でマスクバンドを作ったり、100円ショップで購入したりする人もいると思うが、今回オススメできる商品をみつけたので紹介したいと思う。


画像をもっと見る

 

■シリコン製で柔らかい

それは、3COINSで発売されている「マスクバンド」(税抜き300円)。シリコン製で柔らかく、顔の大きさに合わせてマスクのヒモの位置を調整できることが特徴の商品だ。

使い方はとても簡単で、①マスクのヒモを片側のフックに引っ掛ける。②マスクを装着し、マスクバンドを後頭部へと回す。③反対側のフックにマスクのヒモを引っ掛ける。これだけで装着完了となる。


関連記事:ALSOK開発のマスクグッズがスゴすぎ サーモグラフィでも効果は歴然だった

 

■実際に装着すると…

実際に装着してみると、締め付けられて苦しいという感じがないのにも関わらず、しっかりと固定されているのでズレることもなかった。しかし、装着するのに少し手間取ってしまうのが、唯一残念なポイントだ。

また、マスクバンドをみられるのが恥ずかしいという人は、髪を上から被せるだけで分からなくなる。


■耳が痛くならず違和感もない

しばらく装着したまま行動をしてみると、マスクバンドをつけているという感覚がなくなってくることに驚いた。やはり最初は違和感を感じるのだが、徐々に慣れてきて最終的には何も気にならなくなる。

もちろんのことだが、長時間つけていても耳が痛くなることはないのが一番うれしいポイント。そして、とても柔らかく丈夫な作りなので、バッグに入れて壊れるという心配もない。

安くて丈夫でつけていて違和感もなく、一つ買うだけでもしばらく使える。日々の小さな負担が軽減されることを考えると、持っていても損はないだろう。

・合わせて読みたい→『グッディ』炎天下で働く警備員 「マスクを外せない理由」に視聴者絶句

(取材・文/しらべぇ編集部・小野田裕太

この記事の画像(4枚)