金沢の人気カフェに聞いた「コロナ禍を乗り切った3つのポイント」が納得しかない

金沢の人気カフェがコロナ禍を乗り切った方法とは

地域

2020/06/30 11:30

緊急事態宣言が解除されてから長い時間が経ったが、まだ完全に人の流れが戻ったとは言えない。とくに飲食店は利用を控える人も多く、いまだに厳しい状況が続いている。



 

■金沢の人気カフェに取材

たとえば北陸随一の観光地である石川県金沢市は、2月末に記者が訪れたときは緊急事態宣言はまだ出ていなかったものの、観光客はほとんどおらず、現在も他県から訪れる人は激減しているという。

そんな中、金沢駅からほど近くに店を構える北欧スタイルのカフェ『アピラ』に取材を申し込むと、とある工夫をしてなんとかコロナ禍を乗り切っていることを話してくれた。実際に聞いた3つのポイントは、以下のとおりだ。


関連記事:新型コロナの思わぬ余波 「ビル上階の飲食店」の悩みにハッとした

 

■テイクアウト商品の充実

まず1つめは、テイクアウト商品を充実させたこと。食事以外にもアピラにはワッフルやチーズケーキなど美味しいスイーツがたくさんあるので、店には行けないけどカフェメニューを楽しみたい人の需要を掴んだ。

首都圏でもテイクアウトをあまりやっていなかった居酒屋などの店が、美味しい弁当を提供することで人気になったりする事例もあり、それは金沢も例外ではないようだ。

次ページ
■非接触型の決済を利用

この記事の画像(1枚)