「おうち王決定戦」清水あいり、かまいたち山内に猫コスプレでアピール

『タグローby よしログ』7月配信では、今回で3回目となる「おうち王決定戦」が開催される。

エンタメ

2020/06/30 12:30

清水あいり
(©︎吉本興業 )

動画配信サービス「GYAO!」で毎週水曜日に配信される番組『タグローby よしログ』。7月の配信では、今回で3回目に突入した「おうち王決定戦」が開催される。


画像をもっと見る
 

 

■4人のゲストが登場

吉本所属の芸人が月替わりで登場し、ゲストとともにトークを展開する同番組。7月の配信は、かまいたちの山内健司と濱家隆一がMCを担当する。

「おうち王決定戦」は、おうち時間をいかに快適に過ごすかを4人のゲストが「おうちの “癒し”」「おうち“時間”」「おうちの“ごはん”」「おうちの“宝物”」の4つのテーマをもとに撮影した動画を紹介し、かまいたちが審査をするというもの。

今回は、吉本が誇る奇才・野性爆弾のくっきー!、グラビアアイドルとしてバラエティー番組にも多く出演する清水あいり、男前芸人としても名を上げているアインシュタインの河井ゆずる、癒し系女優として活動する大原優乃の4名が参戦する。


関連記事:カラテカ入江、吉本解雇後の苦難を赤裸々に説明 ネットでは辛辣な声も

 

■くっきー!が木のお札を作った理由

清水あいり
(©︎吉本興業 )

くっきー!は、「おうちの“癒し”」として木で手作りしたという「キョンシ ーお札」を紹介。理由として、自身がお化けが怖いというビビりな一面があり、一般的に知られているお札は紙でできているため、キョンシーを退治するにはぺらぺら過ぎて、役割を 果たしているか疑問ということから木のお札を手作りしたという。

また、お札以上に気になってしまう頭の装着物については、「コロナが具現化して騎士となったときに対峙できるように作った騎士甲冑みたいなもの」だと、ならではの持論を展開。この騎士甲冑は1代目から3代目まであり、番組内でも紹介している。


■清水はお得意の“あざとさ”でアピール

清水あいり
(©︎吉本興業 )

そのほか、“癒し”として、清水あいりは「猫の動画や写真を見ること」を挙げ、自身が猫になったときをイメージして猫のコスプレに挑戦。審査員であるかまいたち・山内に、お得意の“あざとさ”でアピールした。

大原優乃はピオニーという甘いフルーティーな香りがお気に入りだという「アロマグッズ」と「パジャマ」を紹介。アインシュタイン・河井は、 「コーヒー」を挙げ、朝起きてまずはコーヒー豆をひくことからはじめ、そこから近所の八百屋で買った野菜でサラダを作るというルーティンを意識高い系 OL のごとく紹介し、イケメンぶりを見せつけた。

おうち時間から、出演者の新たな一面が見えることも話題の「おうち王決定戦」。今回勝利をつかみ取るのは果たして誰なのか、要チェックだ。

・合わせて読みたい→「ダンソン!」バンビーノ藤田のおもしろ結婚式に参加チャンス到来

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

この記事の画像(6枚)