コンビニのレジ袋、すでにデザイン上で大きな変化が 「ひと月前からもう…」

明日7月1日より、コンビニ大手三社のレジ袋が有料化となる。しかし、セルフレジのレジ袋を見るとそこには既に…。

話題

2020/06/30 19:20

レジ袋

以前よりアナウンスされていたコンビニ大手3社のレジ袋有料化が、いよいよ明日7月1日より実施される。しかしセルフレジ周辺では、有料化の影響がひと足早く反映されていたことをご存知だろうか。


画像をもっと見る

 

■レジにてびっくり

今回レジ袋を有料化するのは、『セブン-イレブン』(特大サイズは5円)『ローソン』『ファミリーマート』の3社。

レジ袋

しかし、前日となる6月30日に記者がファミマ店舗のセルフレジを見ると、付近に下げられたレジ袋にバーコードが印字されているではないか。同店舗では既に、有料化が実施されているのだろうか。


関連記事:ユニクロのセルフレジで思わぬミス続出 「やっちゃった…」の声も

 

■じつはかなり前から…

慌てて店員に話を聞いてみると、「ひと月ほど前から、もうバーコードの印字されたレジ袋をセルフレジに置いている」とのこと。しかし、あくまで「有料化に先駆けて設置しただけ」であり、1日を迎えるまでは無料でレジ袋を使用して良いようだ。

ちなみに記者が5日ほど前に別店舗を訪れた際はバーコードが確認できなかったため、店舗によってレジ袋の展開時期に幾分バラつきがあるのだろう。

次ページ
■利用客のモラルが重要?

この記事の画像(4枚)