吉田沙保里と武井壮の意外な趣味にファン衝撃 「もうこれ軍事同盟…」

武井壮がプレイしている意外なゲーム。どうやら吉田沙保里も、時を同じくしてプレイ中のようで…。

エンタメ

2020/07/01 15:40

吉田沙保里

タレントの武井壮が、意外なゲームに関するツイートを投稿。その直後、吉田沙保里がプレイ中ということも発覚し、ネット上に衝撃を与えている。



 

■突然のツイート

30日深夜、武井は突如「たまごっちでもやるか…」とツイート。『たまごっち』といえば90年代に空前のブームを巻き起こした、いわゆるデジタルペットの育成ゲームだが、いきなりのツイートに驚いたファンも少なくない。

すると武井のツイートに呼応し、吉田も翌日午前に「私、やってますよ…」とリプライにてカミングアウトをしている。


関連記事:武井壮、突如ツイッターで相方募集 応募には豪華メンバーが勢揃い

 

■最強タッグのマイブーム?

「百獣の王」の名を冠す武井と、「霊長類最強女子」の異名を持つ吉田の最強タッグが『たまごっち』に興味を示しているという事実に、ファンは大興奮。

今回のツイートに対し、「2人に育てられたたまごっち、めっちゃ強そう」「もうこれ、軍事同盟だろ…?」「※このたまごっちは特殊な訓練を受けています」といったリプライが多数寄せられていた。


■暇をつぶせる趣味は…

本来『たまごっち』とは気軽にプレイできるゲームのはずだが、武井と吉田がプレイする姿を想像しただけで、「神々の戯れ」とでも呼ぶべき神聖なオーラを感じてしまうから不思議なものである。

ちなみに以前、しらべぇ編集部では「趣味」に関する調査を実施したことが。調査の結果、「暇を潰せる趣味がある」と回答した人は、全体の56.9%と判明している。

暇を潰せる趣味があるグラフ

緊急事態宣言が全面解除になって余暇の選択肢も少しづつ増えてきたが、『たまごっち』は家でのんびり過ごしたい日にピッタリな相棒かもしれない。

・合わせて読みたい→武井壮、学生生活めぐる持論に賛否 「ぷらぷら遊んで楽しむより…」

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2020年4月24日~2020年4月27日
対象:全国10代~60代の男女1,880名(有効回答数)