ダイソーの「超デカイ氷を作れる商品」を試したら… 爽快感抜群で最高

ダイソーの「極太の氷が作れる製氷袋」がロマンがあって最高だった。

話題

2020/07/02 08:40

蒸し暑い日が続き、冷たい飲み物を求めることも多くなった最近。飲み物をしっかりと保冷したいが、小さい氷だとすぐに溶けて飲み物が薄まってしまう…そんな時はダイソーの「超大きい氷を作れる商品」を使ってみてはいかがだろうか。


画像をもっと見る

 

■20本作成可能!

今回紹介する商品は『極太水筒用氷棒』で、ダイソーで取り扱っているため価格は110円(税込)。「極太」「氷棒」のワードから容易に想像できるが、超デカイ氷が作れる製氷 “袋”となる。

説明によると、作れる氷のサイズは直径4cm、長さ20cm。ちなみに、この商品は使い捨ての袋が20枚入っているため、20本の極太氷が作れることになる。

同価格帯の製氷機が何度も繰り返し使用できることを考えると、コスパがいいとは言い難いが、デカイ氷が作れるというロマンを考えると気にならない。


関連記事:ダイソーのタンブラー 1000円超の商品と比較した結果が衝撃的

 

■水を入れて凍らすだけ、だが…

実際に水を入れてみると、底面がピンと張り円柱に近い形状に。ただ、自立はしないため、壁にもたれかかる形で冷凍することになるだろう。そして、しっかりと凍らせると…

おお…デカい…! ちなみに、記者(私)は5本同時に試したが、全て下部が曲がってしまった。まっすぐ凍らせる難易度は高い。

次ページ
■実際に試した感想は…

この記事の画像(8枚)