しまむらのレジ袋をもらってお金に変える裏ワザ エコでお得すぎてヤバい

大手アパレル・しまむらのレジ袋有料化への対応が最高すぎると話題に。記者が実践してみたので紹介したい。

話題

2020/07/02 07:30


 

■ユーザーに浸透していない?

店員に買い取りサービスについて、話を聞いてみると「レジ袋の買い取りは昔からやっていたのですが、コロナの影響で4月頃から休止していたんです」とのこと。

ちなみに同サービスの存在を知らないユーザーも多いようで、「じつは、あまり浸透していなくって…。利用者が増えてくれると嬉しいですね」とも語ってくれた。


関連記事:コンビニのレジ袋、すでにデザイン上で大きな変化が 「ひと月前からもう…」

 

■系列店のレジ袋ならどれでも可能

また、取材に応じてくれた店員は「しまむら系列のレジ袋ならどれでも買い取りできるんです」と、さらなる情報をも教えてくれた。しまむらでは、系列店であるカジュアルファッションブランド・アベイルや、ベビー、子供用品専門店・バースデイのレジ袋でも買い取りをしてくれるとのこと。

幅広い層のユーザーに愛されているしまむら。買い物する際は、使用済みレジ袋を持参することをオススメしたい。

・合わせて読みたい→セルフレジと相性最悪の商品 『ファミマ』店員秘伝の奥義で瞬殺だった

(取材・文/しらべぇ編集部・北田力也

この記事の画像(1枚)