秋葉原のメイド喫茶でクラスターか 合計6人感染しファンから悲痛な声も

秋葉原の人気メイド喫茶「@ほぉ〜むカフェ」を運営するインフィニアは1日、新型コロナウイルスに感染した従業員が新たに3人いたことを発表。ネット上で話題になっている。

話題

2020/07/02 07:00

@ほぉ〜むカフェ

秋葉原の人気メイド喫茶「@ほぉ〜むカフェ」を運営するインフィニアは1日、新型コロナウイルスに感染した従業員が新たに3人いたことを発表。

6月26日にも3人の感染者が確認されていたため、これで感染者は合計6人となった。その状況を鑑み同日より同社は秋葉原にある全店舗の休業を決定した。



 

■スタッフ同士で感染か

アキバを代表するメイド喫茶に、またも悲劇が起きた。

1日の発表で同社は「感染が確認された3名については、6月25日より休務しております。また既報の通り、上記以外に感染リスクのある従業員についても同様に、6月25日以降休務させておりますので、これ以上感染拡⼤する可能性は低く、営業を継続することは問題ないとの確認を保健所から得ております」と状況を説明。

保健所からの指示に従い、スタッフ休憩室の改善などに即日対応したことを公表している。


関連記事:『緊急事態宣言』翌日の秋葉原 「アキバの象徴」激減に目を疑った

 

■コロナ対策に注力していた

メイド喫茶

同店ではこれまで、全席に飛散防止の透明パネルを設置し、席数を減らしスペースをつくった上、メイド、スタッフ全員のマスク着用、入店時の検温、除菌などを徹底してきた。

チェキ撮影にも、これまで応じてこなかったメイド1人だけの撮影をOKするなど、密接を防ぎながらも、お店を楽しめるシステムづくりに取り組んできた経緯がある。

保健所からは現在も営業の許可がでているため、店を開く判断もできたが、周辺への影響を鑑み同社は7月1日より店舗休業を選択。全従業員のPCR検査を実施することも公表した。

次ページ
■常連客は「本当にかわいそう」

この記事の画像(1枚)