チョコプラ長田、「キングダム」出演の大沢たかおモノマネが本人レベル

お笑いコンビ「チョコレートプラネット」の長田庄平が、映画『キングダム』に登場する大沢たかおのモノマネを披露した。

チョコレートプラネット・長田庄平

お笑いコンビ「チョコレートプラネット」の長田庄平が、1日にインスタグラムを更新。原泰久作の漫画をもとに製作された、映画『キングダム』に出演していた俳優の大沢たかおのモノマネを披露したところ、「最高過ぎます」「すごく面白かったです」と、ネット上でファンから絶賛の声が殺到している。



 

■鎧もつけて…

「王騎将軍演じる小沢たかおです」とコメントを添え、他を圧倒する戦力を誇る王騎将軍を演じた大沢のモノマネを見せた長田。

鎧に身を包む姿はもちろんのこと、どこか余裕を感じさせる大人な笑みを浮かべる表情までも再現し、大沢本人や王騎の雰囲気を完全に醸し出していた。似過ぎ…。


関連記事:映画『キングダム2』への3つの期待 大ヒットした前作の反省点とは

 

■松尾駿とともにシーンを再現

今回の写真は、1日放送の『有吉の壁』(日本テレビ系)のオフショット。毒矢を武器に戦う、ムタを真似た相方の松尾駿とともに、王騎とムタが対決するという、原作や映画にはないオリジナルシーンを再現していた。

長田のセリフの述べ方や、王騎の独特な「ココココ」という笑い方が、大沢が映画で見せていた時とそっくりだとして、MCの有吉弘行も「似てる」と高評価していた。


■ファン興奮

長田が再現した、王騎演じた大沢のモノマネに、ファンから「一瞬本人かと思った」「長田さんカメレオン芸人ですね」と、クオリティの高さに驚愕する声が相次いでいた。

一方、「イケボでした」「声のクオリティ高くて驚きました」と、大沢そっくりに感じた声質に着目するファンもいた。

・合わせて読みたい→『ヒルナンデス』チョコプラ長田、急遽出演を“自粛” その理由は…

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部