霜降り・粗品、競馬で52万円の大勝負 怒涛の展開にテンションも最高潮に

宝塚記念で52万円の大勝負。せいやの完璧な実況に粗品のテンションも最高潮になるが、はたして結果は…

エンタメ

2020/07/03 05:00

霜降り明星・粗品

お笑いコンビ・霜降り明星は1日、自身らのYouTubeチャンネル「しもふりチューブ」を更新。粗品が競馬で大勝負をした動画が話題となっている。



 

■宝塚記念で大勝負

以前から競馬が好きなことを公言している粗品。テレビ番組などでもよく話している、その豪快な賭け方は話題になることが多いが、今回は6月28日に行われたG1「宝塚記念」に52万円を賭けることに。

しかし、ただ賭けている様子を配信するわけではない。ネットで馬券を購入した粗品は、動画の収録までレース結果は知らず、相方のせいやのレース実況のみで結果を知ることとなる。


関連記事:霜降り・せいや、Zoomセクハラ報道を相方に謝罪 粗品は「褒めてあげたい」

 

■せいやの完璧な実況

まず、粗品がレースの見解を発表。2番人気のクロノジェネシスを中心に8通りの馬券を購入したと報告して、実況がスタートした。

レースが始まり、せいやは細かな展開を完璧に実況する。クロノジェネシスは、まずまずのスタートから良い位置につけたと分かり、粗品は興奮を抑えられない様子だった。そして、レース終盤となって展開が大きく動く。

なんと、クロノジェネシスが馬群を抜け出して1着となり、粗品は立ち上がって大喜び。しかし肝心の2着が購入していない馬だと分かった瞬間、「なんでやねん」と悲痛な叫びをあげていた。


■動画内で166万円も…

52万円を失ってしまった粗品だが、じつは6月7日に行われたG1「安田記念」でも同じ企画を行って、52万円負けていた。さらに「しもふりチューブ」でのギャンブル動画はそれだけではなく、競艇では52万円の負け、地方競馬でも10万円を負けており、合計で166万円を失っている。

さすがにこりごりかと思いきや「次もやろう」と積極的な姿勢を見せており、生粋のギャンブラーぶりを発揮していた。はたして、粗品に勝利の女神が微笑むときはくるのだろうか。

・合わせて読みたい→霜降り明星・粗品、豪華すぎる交友関係にファン衝撃 「羨ましい…」

(文/しらべぇ編集部・小野田裕太