ポスト鬼滅と話題『アクタージュ』12巻発売 表紙の「対比」に感動の声

週刊少年ジャンプで連載中の『アクタージュ』12巻が発売。11巻表紙との対比が話題になっている。

エンタメ

2020/07/03 18:00


 

■1・2巻では背中合わせにも

また、第1巻表紙が景、第2巻表紙が千世子であり、これも並べると背中合わせになっているように見える。

もともと千世子は作中で若手トップ女優として描かれている存在で、序盤ではどちらかと言えば景が一方的に意識している関係性であったが、その後、共演を機に友人関係に。

切磋琢磨しあう中、景が得意のメソッド演技法で躍進すると、千世子も次第に意識するようになり、今回の対決に至る……というストーリーが、表紙でも表現されているように見える。


関連記事:キラメイピンク工藤美桜、白の水着姿で抜群のスタイルを披露

 

■「アツい」とファン感激

この対比について、ネット上では「11巻との対比になっているのアツいな」「この表紙だけで泣ける」「1・2巻の頃も今思えば……だよね」と言った声があがったほか、「こんな綺麗な表紙見たことない」「おしゃれすぎ」など、表紙としての完成度を褒め称える声があがっている。

『鬼滅の刃』や『約束のネバーランド』など人気作が次々と完結している『週刊少年ジャンプ』だが、本作や『チェンソーマン』など次世代の大ヒット作も少なくない。まさに目が離せない状況だ。

・合わせて読みたい→関根優那、花柄の水着からのぞく美バストの谷間が最高すぎる

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太

この記事の画像(1枚)