バーガーキング、テリヤキ味を3つ同時発売する暴挙 食べたら感動の結果に…

バーガーキングが「3種類のテリヤキバーガー」を新発売。実食してみたら…

グルメ

2020/07/03 15:20

価格を抑えつつも食べ応えのあるバーガーで、世の腹ペコたちを満足させてくれる『バーガーキング』が、3日より期間限定でテリヤキバーガー『テリヤキ X』『テリヤキ Y』『テリヤキ Z』の3商品を新発売。

記者(私)も普段からバーガーキングにお世話になっている一人。「テリヤキバーガーを3つも同時に新発売する」という暴挙の意味を確かめるべく実食したら、感動する結果になった。


画像をもっと見る

 

■3つ買う時の注意点

実際に3点購入し幸福感に包まれていると、まず最初の難関にぶつかった。それは、「どの包紙にどのバーガーが入っているかわからない問題」だ。

袋には「TS」「TT」「Tth」と書かれており、商品名の「X」「Y」「Z」と書かれているわけではない。

個人的には「この包み紙の中身はどれかな…?」とワクワクしながら開けるのも最高に楽しいと思うのだが、「間違えたくない!」という人のために明記しておくと「TS=テリヤキX」「TT=テリヤキY」「Tth=テリヤキZ」となる。


関連記事:松屋、『鰻バーガー』を限定発売 高級感あふれる見た目がスゴい

 

■実食したら…

なお、いずれのバーガーも濃厚なテリヤキの香りが漂い食欲をそそる。「テリヤキX」だけソースが赤みがかっており、それ以外はあまり見た目の違いは見受けられない。

早速「X」から順に食べてみると…「うんま!!!」。濃厚なテリヤキソースに「からいものが苦手な人」でも安心して食べられるレベルの旨辛風味が加わり最高。

一方「Y」はタルタルソースが使用されているというだけあって、マイルドで濃厚な味わい。満足感はこの中で一番だろう。

そして「Z」は、サウザンソースによりほんのり甘酸っぱい風味。一般的に連想される「テリヤキバーガー」に一番近い味わいで、多くの人に好まれそう。


■じつはコスパ最強

結果、いずれも甲乙付けられないほど全て激ウマであり、「3種類同時発売」は暴挙ではなく英断であったと感動させられることに。実際、3種類を食べ比べて違いを楽しむのもおすすめだ。

なお、価格は各種税込250円となっており、「マクドナルド」のてりやきマックバーガー(税込340円)や「モスバーガー」のテリヤキバーガー(税抜き360円)と比べても、かなりコスパが良いことがわかる。

本商品は7月16日までの期間限定発売となるため、テリヤキバーガー好きは忘れずに要チェックだ!

・合わせて読みたい→テイクアウトで奇跡の化学反応…「サムライマック」は過去最高レベルの味

(取材・文/しらべぇ編集部・木根 大心

この記事の画像(3枚)