無印良品、マスクを洗う時に絶対欲しいアイテム 350円で永久に使える

布マスクの大半は「洗濯機NG」。マスクを洗うときに絶対欲しいアイテムが、無印良品にあった

話題

2020/07/04 06:00

まだまだマスクが手放せない日々が続き、様々な企業がマスクの生産に乗り出したことで、最近では繰り返し洗って使うことのできる布製マスクも人気に。

そこで注意したいのが、基本的に布製マスクは「洗濯機で洗うことができない」ということだ。


画像をもっと見る

 

■無印良品の「洗濯板」

かつてないほど布マスクの需要が高まっている中、マスクを手洗いする際に欲しいアイテムとして、インターネット上では「布マスク手洗いしてると洗濯板欲しくなる」「洗濯板ってどこにも売ってない」など、洗濯板を求める声が。

無印良品/洗濯板

全自動洗濯機が普及した令和時代に、洗濯板など……と思いきや、無印良品では縦17.5センチ×横10センチサイズの、ポリエチレン製洗濯板(現在の価格は350円・税込)が販売されている。


関連記事:無印良品、夏用マスクが話題 その設計に「すごい発想」と期待集まる

 

■無印のマスクも「洗濯機不可」

無印良品/洗濯板

シンプルなデザインが大人気となっている無印良品の「繰り返し使える 2枚組・3層マスク」も、商品の注意書きに「洗濯機、脱水機は使わないでください」とあり、マスクとセットで買っておきたいアイテムと言えるだろう。

こちらの「洗濯板」は、店頭とオンラインショップで購入することができ、元々は490円だったが、現在は350円(税別)と、よりお手軽価格になっているぞ。

次ページ
■汚れが目立つ場合に活躍

この記事の画像(5枚)