マスク着用を求められた自治体職員が激高 女性を殴りつけ逮捕

「マスクをつけてください」とお願いされただけで、男はキレた。拳を振り上げ女性を殴りつけるなどして、ひどく痛めつけたという。

社会

2020/07/05 17:40

マスク
(Ranta Images_/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

新型コロナウイルスの感染拡大が深刻な中、マスクを着用して仕事に励んでいた女性。しかしある職員がマスクをつけていなかったため着用を求めたところ、いきなり暴力を振るわれる事態となった。



 

■女性の要求

627日のこと、インドのアーンドラ・プラデーシュ州で働く男が、マスクを着用せずにオフィスに入った。

この男は州観光局の職員で、同局が管轄するホテルで支配人代理として勤務。そこでは新型コロナウイルスの感染拡大予防のため職員全員がマスクを着用していたこともあり、女性契約社員(43)は男に「マスクを着けてください」とお願いした。


関連記事:産科病院で院内感染か ルーマニアの新生児10人が新型コロナ検査で陽性

 

■エスカレートした暴行

しかし、そのお願いで激高した男は、女性に近づくなり髪の毛をわしづかみに。そのまま乱暴に引きずり、床に倒した上で力まかせに殴りつけた。

驚いた年配の男性職員が慌てて止めに入ったが、男は女性の髪を離さず、わめきながら暴行を続行。同じオフィスにいた別の女性は、恐ろしさのあまり逃げ出した。

男はさらに近くにあった棒状の物をつかみ、必死に頭をかばう女性を繰り返し殴打。それを見た若い男性職員が棒を取り上げたことで、男はようやく女性から離れたという。

次ページ
■拡散した暴行動画

この記事の画像(1枚)