交際を断られたストーカー男が暴走 母子に酸を浴びせて逮捕

好きな女性に相手にしてもらえない。それに納得できずストーカーと化した男が、ナイフと酸を持参し女性の自宅に向かった。

社会

2020/07/05 09:20

母娘
(maroke/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

ストーカー被害に悩み、何度も警察に助けを求めた子持ちの女性。それでも野放しだった男が女性宅に姿を現して凶行に及び、女性と娘がひどい被害を受けた。



 

■ストーカー男の脅迫

スペイン・カタルーニャ州で暮らすある女性(35)には、大きな悩みがあった。

それは45歳の男に、「俺と付き合え」としつこく求められていたこと。そのたびに拒否し交際する気はないと伝えていたが、男は「拒み続けるのならお前を焼いてやる」などと女性を脅迫。しまいには嫌がらせ行為を始め、女性をひどく苦しめるようになった。


関連記事:元男性のトランスジェンダー女性に最低な行為 悪質ユーチューバーを逮捕

 

■嫌がらせがエスカレート

5歳と2歳の娘がいる女性は、この男がたびたび自宅前に姿を現し何時間もうろついていることに気づき震撼。さらには自宅の窓に石を投げつけられるようになったため、何度か警察に連絡し、ストーカー被害について伝えてあったという。

しかし警察は積極的な介入をせずに男を野放しにしたことで、悪質な付きまとい行為と嫌がらせが続き、女性の苦しみは大きくなるばかりだった。

次ページ
■突然の酸攻撃

この記事の画像(1枚)