アキバ駅前にドラクエ風「階段」が突如出現! 街を探したらまだまだあった

1月に閉店した、マクドナルド昭和通り店の跡地がゲームシリーズ「ドラゴンクエスト」の舞台のようだと話題を呼んでいる。

地域

2020/07/06 06:45

階段

1月31日に閉店した、秋葉原にあったマクドナルド秋葉原昭和通り店。現在、この建物周辺が一斉に取り壊され、更地と化しているのだが、ネット上では風景の一部分に「ドラクエみたい」と注目が集まっている。


画像をもっと見る

 

■飲食店の新設に向けて工事が始まる

建物が取り壊され、緑の柵で囲われている同店跡地。掲げられていた「建築計画のお知らせ」によると、8月1日、地上9階・地下1階の飲食店舗の建設に向けた工事が始まり、22年の3月末に完了するという。

かつてあった同店には地下1階にも席があったが、6月29日現在その跡地には階段がまだ残っていた。

この様子がゲームシリーズ『ドラゴンクエスト』に登場するダンジョン内に出てきそうだとして、ネット上で「夜に強そうなモンスター出てきそう」「思った以上にドラクエ感」と、ワクワク感が高まっていた。


関連記事:いよいよ“趣都”秋葉原が復活、駅前のランドマーク「ラジ館」営業再開へ

 

■ローソンの外観をドラクエでジャック

だが、秋葉原には、ほかにも知る人ぞ知る、ドラクエスポットが隠されている。

電気街のど真ん中にあるローソン外神田三丁目店の外観には、モンスターのイラストが描かれており、看板ロゴの「LAWSON」の「A」がスライムに占領されているなどドラクエコラボ仕様。

また、店舗横の自販機にも、モンスターがペイントされているなど、遊び心万歳の外観で、ドラクエファンにはたまらないお店なのだ。


■ようやく見つけた階段が…

さらに、「Live Café&Bar AMASTAGE 秋葉原本店」への入り口もまた、ドラクエチックだという。ビル地下にあるとのことで、その場所を探してみるもなかなか見つからない。

2回ほどビル前を往復し、よく見るとなんと地面に穴……ではなく、入口を発見。この階段の構造もどこかドラクエ風だ。見落としてた…。

アニメ街として知られる秋葉原。建物巡りをするのも、ひとつのゲーム感覚として味わえそうだ。

・合わせて読みたい→ジョナサン、「ジ」の濁点が異形だと話題 本部に聞くと予想外の答えが

(取材・文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

この記事の画像(9枚)