木下優樹菜、芸能界引退 「信頼関係を維持することが著しく困難」と事務所

木下優樹菜が所属事務所を通して芸能界引退を発表。事務所に確認したところ「ホームページ記載のとおり」との回答があった。

エンタメ

2020/07/06 17:00

木下優樹菜

6日、タレントの木下優樹菜が芸能界を引退することが、所属事務所を通して発表された。



 

■今月1日に芸能活動再開を発表

木下は昨年11月、実姉が勤務していたタピオカドリンク店とのトラブルが原因で、芸能活動を自粛していたが、今月1日に芸能活動再開を発表。しかし今回、突然の芸能界引退の報告となった。

事務所ホームページでは、「弊社所属・木下優樹菜は7月1日に活動再開を発表いたしましたが、今後の活動に向け慎重に協議を続ける中で、当社として今後同人との信頼関係を維持することが著しく困難であると判断し、また本人からの申し出を受けたため、専属マネジメント契約は解除、木下優樹菜は芸能界引退することとなりました」とつづられている。


関連記事:さらば・森田がTKO・木下への本音爆発 「使いもんになるか」「退所じゃなくてクビや」

 

■所属事務所「ホームページ記載のとおり」

また、今回の引退について、「木下優樹菜とは14年間の長きに渡り苦楽を共にしてまいりましたが、このような結果になりまして、当社として誠に不本意であり、マネジメント会社としての責任を痛感しております」ともコメント。

「長年にわたり、木下優樹菜を応援していていただいたファンの皆様、関係者の皆様には、このようなご報告となってしまい大変申し訳ございません。どうかご理解いただければと存じます。何卒宜しくお願い申し上げます」と締めくくられている。

木下の芸能界引退について、しらべぇ取材班が所属事務所であるプラチナムプロダクションに確認したところ「ホームページに掲載されているとおりです」との回答があった。

・合わせて読みたい→フジモン、木下優樹菜からのプレゼントを発見 「書かれていた言葉」に感慨

(取材・文/しらべぇ編集部・音無 まりも