加護亜依、想像はるかに上回る美しい着物姿がファンのハートを次々奪う

加護亜依が7日、これまでの印象とはガラリと違う“着物美人ショット”を公開。似合いすぎなその姿に反響が。


 

■ファンから「大正ロマン風」の声

今回の着物姿で加護の新たな魅力に気づいたファンも多く、「オトナのかわいさ」「新しいかごちゃん」「すーーっごい大人の女性って感じで好き」「姉さん…お綺麗です」と称賛の声が相次いでいる。

また「大正ロマン風!」「大正時代に生きてたとしても美人で綺麗で有名になってたと思います」とどこかレトロな雰囲気もハマっており、ファンのハートを鷲掴みにしていた。


関連記事:最上もが、大胆イメチェンに驚きの声 「別次元の存在みたい」

 

■3月には純白の着物で…

ちなみにカメラを担当したのは写真家の新田桂一氏。今回の撮影について加護も「楽しかったです」とハートのスタンプつきで新田氏に返信するなど、インスタグラム上でも仲睦まじい関係を見せている。

3月29日には桜と純白の着物を合わせた加護の写真を撮影しており、この投稿も話題になっていた。今後の両者のコラボも楽しみだ。

・合わせて読みたい→加護亜依、街で見かけた“密”に驚愕 「アトラクション並みで…」

(文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤