紗栄子、災害時に無料で使えるWiFiを紹介 「助かります」

九州地方で観測された記録的大雨。被災者に向けて紗栄子が無料で利用できるWi-Fiを紹介した。

タレントの紗栄子が7日、自身のインスタグラムを更新。災害時、無料で利用できるWi-Fiを紹介し、感謝の声があがっている。



 

■「00000JAPAN」の利用方法

九州地方の各地で記録的大雨となり、土砂災害や氾濫が起こっている現在。一部では避難指示が出されている状況にある。

この状況を受けて、紗栄子は、大規模な災害発生時に被災者が情報収集や安否確認の連絡が取れるよう、無料で開放される公衆無線LANサービス「00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)」の利用方法を紹介。

View this post on Instagram

災害時 無料Wi-Fi 「00000JAPAN」の使い方の動画です。 「00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)」とは、地震や台風、洪水などによる大規模災害が発生した際に、情報収集や安否確認の連絡などを行いやすくするため、無料で開放される公衆無線LANサービスのネットワーク名称のこと。 設定方法は、スマートフォンやパソコンのWi-Fi設定をONにし、次のネットワーク選択の画面で、「00000JAPAN」のSSIDを選ぶだけで利用可能になります。 内閣府からは、 「緊急時の安否確認や情報収集のみに利用し、ID、パスワード、個人情報の入力、お金が関係するサービスの利用は極力避けて下さい」との注意喚起も発表されています。 被災地で誰でも使えるという利便性を確保するため、通信の暗号化等セキュリティへの対応は行っていませんので、緊急利用の必要性がなくなった後は自動接続を解除してください。 必要とされるかたにしっかりと利用していただけますように。 #00000japan

A post shared by SAEKO♡ (@saekoofficial) on


関連記事:紗栄子、1万5千枚の防護服を用意 「皆様の気持ちがカタチに」

 

■利用方法や注意点も

設定方法は簡単で、スマートフォンやパソコンのWi-Fi設定をONにした後、ネットワーク選択画面に表示された「00000JAPAN」のSSIDを選ぶだけ。

こちらのネットワークは、あくまでも緊急時に利用するものであり、内閣サイバーセキュリティセンターは「ID、パスワード、個人情報の入力、お金が関係するサービスの利用は極力避けて下さい」と注意喚起している。

次ページ
■「助かります」と感謝の声