芸能界引退した川崎あや、突如ハイレグ写真アップしファン驚嘆 「復活!?」

3月14日に芸能界を引退した川崎あやが7月7日、超ハイレグのバニーガール写真をインスタにアップ。久しぶりの投稿にファンから反響が。

川崎あや

元人気グラビアアイドルで3月14日に芸能界を引退した川崎あやが7月7日、超ハイレグのバニーガール写真をインスタグラムにアップ。

約3ヶ月ぶりとなるインスタ投稿に、「またお会できて嬉しいです!」「復活だよね!?」と復帰を期待するファンから反響が寄せられている。



 

 

■さすがハイレグ女王

「『ギャラリーオブザノーズアートクイーン』の表紙になります!」とコメントを添え、戦闘力高そうなバニーガール写真をアップした川崎。

くびれ部分までがっつり食い込む超ハイレグなバニーガール衣装を見事に着こなしており、その美しいくびれと美脚ぶりは網タイツ越しからも垣間見ることができる。

さらにマシンガンを片手にやや無表情にカメラを見つめる姿は、これまでの印象とは違うミステリアスで妖艶な雰囲気を醸し出しており、川崎の魅力を再認識できる一枚だ。


関連記事:くりえみ、スカートたくし上げ自ら見せる「フェチ全開写真」にファン興奮

 

■模型雑誌の人気連載

川崎あや
©大日本絵画

説明していた『ギャラリー オブ ザ ノーズアート クイーン』とは、飛行機模型専門誌『隔月刊スケールアヴィエーション』(大日本絵画刊)にて連載されている人気の写真企画のことで、7月16日にはその連載をまとめた写真集(第4弾目)が発売となる。

最上もが
©大日本絵画

通常版の表紙を川崎、特装版の表紙を最上もがが務め、そのほか森咲智美、橋本梨菜、青山ひかる、渡辺加苗、近藤みやびらダイナマイトボディを持つ10人のモデル陣が、フェチ感たっぷりなこだわりの衣装に身をまとい登場。発売前からグラドルファンの間で話題になっている。

次ページ
■「下手くそか」と突っ込まれそう…

この記事の画像(2枚)