2歳女児が新型コロナ隔離病棟で性的暴行被害 母親が通報するも当局は無関心

事件について「警察も児童保護当局も真剣に動いてくれない」と嘆く母親。このような性犯罪を野放しにしてはならないはずだが…。

社会

2020/07/12 06:40

入院中の幼女
(Roylee_photosunday/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

母親から引き離されて隔離病棟に入院。そこで我が身に起きた恐ろしい出来事を、わずか2歳の女の子は家族にうまく説明できなかった。母親は強い怒りとともに警察や児童福祉などに相談したが、いずれも関心を示してくれないという。



 

 

■隔離病棟に入院した女児

南アフリカ共和国・ヨハネスブルク市の北に位置するハウテン州のガ=ランクワ。この村の総合病院の隔離病棟で、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の検査を兼ねて入院した2歳の女の子に対する性的暴行事件が発生した。

病院は、病室に出入り可能だったすべての人物に関して、調査が行われていると主張しているが…。


関連記事:通報者は母親であり妻… ロックダウン中に娘を妊娠させた父親が逮捕

 

■泣き疲れて眠った女児

女の子は6月15日に体調不良に陥り、新型コロナウイルスの疑いがあるとして、村で最大の総合病院であるジョージ・ムハリ病院へ。ウイルス検査を受けるとともに隔離病棟に入院した。

自身は何ら症状が現れないため帰宅させられた母親は、その夜に病院の看護師から1本の電話を受け取った。「長いこと泣き続け、疲れてやっと眠ったけれど不審な点がある。体に痛みがあるなら検査が必要かもしれない」という内容だった。

次ページ
■おばの直感が当たる

この記事の画像(1枚)