キンコン西野、YouTuber・カジサックの動画に辛辣本音 「正直良さが出ていない」

『ゴッドタン』でキングコング・西野亮廣が相方・梶原雄太(カジサック)の動画について言及して…

エンタメ

2020/07/12 15:40

11日深夜放送『ゴッドタン』(テレビ東京系)にキングコング・西野亮廣とYouTuber・カジサックとしても活躍する梶原雄太が登場。西野がカジサックの動画に関する手厳しい私見を述べた。



 

◼不仲説もあったが…

この日は人気企画『コンビ愛確かめ選手権』を放送。コンビ間の考え・意識がどれほど共通しているか、片方が相方の答えを予想する人気企画にキングコングが登場した。

一時期は不仲説も流れていたキングコングだが、梶原は「いま芸人コンビのなかで1番仲が良いと思う」と良好な関係を主張。コロナ禍で楽屋が別々になっている点にも「アレがイヤだった。本番前に(一緒の楽屋で)高め合いたいじゃないですか」と熱弁する。


関連記事:キンコン梶原、ユーチューバーになって1年半…現在の収入について激白

 

◼梶原の悩みを予想

「相方の最近の悩みは?」との質問で西野は梶原の悩みを「YouTube」と予想する。

カジサックの動画が大好きでよく鑑賞している西野だが、「コロナの自粛期間中、1人喋りをしていた。そのときに良さが全然出てなかった」と苦言。「漫談みたいなんするんですけど、こっち(視聴者側)は待ってない」「世相を斬るけど、切り口が間違っている」と辛辣な意見を連発した。

梶原も「正直良さが出ていない。1人喋りはヤメました、つまんないですもん」と西野の意見に賛同を示す。しかし西野はさらに「面白い面白くない以前に緊張してるよね」と1人喋りに緊張していたと指摘、梶原も苦笑いを浮かべるばかりだった。

次ページ
◼視聴者の感想は…