大槻ひびき、久しぶりの撮影会でガーター&ランジェリー姿披露しファン悩殺

T-POWERSと人気衣装メーカーのコラボ撮影会が開催。参加したモデルの一人、大槻ひびきに話を聞いた。

東京・世田谷区のスタジオで、セクシー女優が多数所属する芸能プロダクションT-POWERSと、コスプレイヤーに大人気を誇る衣装&アクセサリーブランド「Pharfaite(パルフェット)」のコラボ撮影会が6月28日に開催された。


画像をもっと見る
 

 

■豪華なメンバーと衣装

ティーパワーズ

この撮影会には、初美りん、波多野結衣、大槻ひびき、 佳苗るかの4人が登場。

パルフェットの人気ランジェリーコスチュームである繊細なレースとサテンを使用した「fairy cage」、ラスベガスのカジノでお給仕するキャットガールをイメージしたランジェリー「Private Kitty」姿をそれぞれファンにお披露目していた。

今回は参加モデルの一人、大槻に撮影会の感想を聞いた。


関連記事:究極にエロかわいい「パルフェット下着」姿のモデル撮影会が衝撃的だった

 

■大槻ひびきを直撃!

大槻ひびき

———撮影会の感想を教えてください。久しぶりにファンと触れ合っていかがでしたか。

大槻:自粛前まで毎週のようにイベント等でファンの皆さんと会えていたので、自粛期間中は寂しすぎて、早くみんなに会いたいと思っていました…!
 
今回ファンの皆さんの元気そうな笑顔が見れてとても嬉しかったですし、ホッとしています。

———衣装について教えてください。着用する前はどんな印象でしたか。

大槻:ちゃんと着こなせるか少し不安でしたが、とっても可愛いしセクシーな衣装なのでテンション上がりました!
次ページ
■「くびれ」に注目!

この記事の画像(8枚)