ドンキ店頭から突然消えたモノ 店員は「もう置かない」とキッパリ

『ドン・キホーテ』店頭の様子に何やら変化が訪れている模様。事情を聞いてみると…。

話題

2020/07/14 05:45


 

■ホワイトボードを撤去する店舗

7月上旬ごろに記者が都内の店舗を訪れると、店頭にはホワイトボードが見当たらなかった。内容を書き換えるために店内に下げているのだろう、くらいに考えていたのだが、翌週に同店を訪れてもホワイトボードは消えたまま。

ドンキ

思わず店員に話を聞いたところ、「7月上旬でホワイトボードを使用した商品在庫の通知は終了しました」という衝撃の回答が。当初は「品薄の商品の在庫・陳列場所」を分かりやすくするために設置されたホワイトボードだが、現在では「マスク」「消毒液」といった商品の在庫も潤沢になり、リアルタイムで商品状況を知らせる必要がなくなったのだ。

「今売り切れなのは一部の人気マスクと、ニンテンドースイッチくらいですね」「多分もう、ホワイトボードは置かないと思います」とも店員は語ってくれた。


関連記事:『ドンキ』店頭ホワイトボードに隠れた秘密があまりに「感動的」だった

 

■他の店舗を訪れると…

ドンキ

その後、都内数店舗を回ったところ、やはりホワイトボードを撤去した店舗の数が目立った。中にはまだ設置しているケースもあったが、「商品の在庫を書く」ために使うのではなく、「キャンペーンの告知」や「店からのメッセージの記載」といった目的での利用が大半である。

コロナ騒動による日用品の欠乏がなくなり、言ってしまえば「日常が戻りつつある」というわけなのだが、ホワイトボードの恩恵に預かったドンキユーザーからすれば、一抹の寂しさを感じるというものだろう。

・合わせて読みたい→『ドンキ』でマスクを買うとお得なワケ 「粋なオマケ」も最高だった

(取材・文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

この記事の画像(2枚)