キンタロー。仕事中の子供の預け先に反響 保育園でも家族でもなく…

キンタロー。が、仕事へ行く際に子供を預かってくれる人の存在について告白。周囲の温かいサポートに、反響が寄せられている

エンタメ

2020/07/14 15:00

キンタロー。

お笑いタレントのキンタロー。が、13日に自身の公式ブログを更新。仕事へ出かける際の子供の預け先について明かし、読者から反響が寄せられている。



 

■夫の上司の妻がベビーシッター

同日、自撮り写真とともに、仕事へ出かけたことを明かしたキンタロー。今年1月に誕生した第一子となる女児「ちびキン」ちゃんは、仕事へ行く際は夫の上司の妻がベビーシッターのため、頼っていることを明かす。

保育園へは生後2ヶ月から預けられる場合が多いが、「保育園落ちた」というハッシュタグが毎年トレンド入りするど、その競争率は厳しく、子供を保育園に入れることは親子ともに大変なこと。

そのため、身内にこうして頼ることができる人の存在は何より心強い。キンタロー。もブログにて「とても安心 ありがたや ありがたや」と、改めて感謝の思いを記している。


関連記事:キンタロー。約30年前の親子ショットを披露 「激似すぎ!」と反響相次ぐ

 

■「安心ですね」「頑張って」

初めての育児に奮闘しながら、本格的に仕事をスタートさせているキンタロー。の様子に、ブログ読者からも多くの反響が。

子育て経験があるとみられる読者からは「いいかたを見つけましたね お仕事頑張って」「身近に助っ人がいらしたら安心ですね」といったコメントが寄せられた。

また、「体を大事にしてくださいね」「ついでに、帰りにマッサージとか寄れないかしら。息抜きしてね」と、キンタロー。の体調を気遣う温かいメッセージも。


■仕事と育児で八方塞がりになる場合も

家族や周囲の協力を得ながら、仕事と育児の両立を頑張っているキンタロー。ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20代~60代の子供のいる男女685名を対象に実施した意識調査では、全体で12.6%の人が「仕事と育児の両立に八方塞がりになった経験がある」と回答している。

決して少なくない人が、育児と仕事の両立に苦労している状況がうかがえる。夫婦二人三脚で仕事と育児を両立させるキンタロー。夫婦のブログを参考にしたり、励まされている人も少なくないのではないだろうか。

・合わせて読みたい→4人に1人がエナジードリンクを愛飲 「疲れても休めないため…」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の子供がいる男女685名 (有効回答数)