キングジムのデジタルノートが未来的 便利すぎる機能に反響相次ぐ

キングジムから未来を感じるデジタルノートが発売する。気になる機能は…

2020/07/15 11:00

キングジムから未来を感じさせるデジタルノートが登場。文房具の温かさを残しつつ、 デジタルならではの機能性で手書きの良さを追求したという、『フリーノ(FRN10)』が7月31日に発売される。


画像をもっと見る

 

■PCやスマホとの連携も

『フリーノ』の特徴は手書きのノート機能の他、PDFの閲覧や書き込みができるドキュメント機能や、ノートとの紐付けも可能なカレンダー機能を備えており、最大約87,000ページ分のノートを保存できる。

そして、保存したデータは、USBケーブル、 microSDカード、 オンラインストレージサービスのDropboxを利用することで、PCやスマホなどの端末との連携も可能。

明るさと色味を調整できるフロントライトが搭載されており、明るい場所ではもちろんのこと、暗い場所や屋外でもノートを取れるようだ。


関連記事:平愛梨の母親が仕掛けた巧妙なイタズラ 「どこで売ってるの?」と驚き

 

■スムーズな書き心地

気になるノートとしての性能は4096段階の筆圧検知ができ、まるで紙にペンで書いたようなスムーズな書き心地を表現。デジタルペンは電池交換や充電は不要で、 ペンの上部には消しゴム機能がついているようだ。

本体のメモリ容量は32GB(※システム領域含む)、画面は6.8インチ、重さも240グラムと持ち運びにも便利な大きさといえるだろう。


■気になる値段は…

同商品に対してネットでは「あったらいいなが全部入っているな」「よさそうだな」「これは興味深いな」など、実際に欲しいという声も多くあがっていた。

また、オープン価格となっているため「いくらするんだろう」という声もみられたので調べたところ、ヨドバシカメラのECサイト「ヨドバシ・ドット・コム」では、46,200円(税込み)で販売されるようだ。さまざまな機能を盛り込んでいるため、高いか安いかは使う人によって変わるのではないか。

・合わせて読みたい→コクヨの本気がスゴい 『白と黒だけで書くノート』が画期的と話題に

(文/しらべぇ編集部・小野田裕太

→【Amazon】対象は2万冊以上! Kindle本夏のビッグセール【最大50%OFF】

文房具ノートキングジムフリーノデジタルノート
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング