アニメや映画を 10代の6割が新型コロナの自粛中に動画配信サイトを活用

新型コロナウイルスでの自粛中、時間の潰し方に悩んだ人も多い。動画配信サイトを利用していた人もいるようだ。

テクノロジー

2020/07/18 19:40

いつでも好きなときに映画やドラマなどを楽しめる、動画配信サイト。新型コロナウイルスによる自粛期間中に、活用した人も多いだろう。


画像をもっと見る

 

■「自粛中に動画サイトの利用増」4割も

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女2,168名を対象に、「自粛中の過ごし方について」の調査を実施した。

新型コロナウイルス感染症の自粛中に動画配信サイトの利用が増えたグラフ

「新型コロナウイルス感染症の自粛中に動画配信サイトの利用が増えた」と答えた人は、全体で42.0%だった。


関連記事:自炊しない派が活用か? 30代以下の男性「新型コロナで出前の利用が増えた」

 

■アニメやドラマなどを

性年代別ではほとんど、男女ともに年代が低くなるほど割合が高くなっている。

新型コロナウイルス感染症の自粛中に動画配信サイトの利用が増えた性年代別グラフ

アニメやドラマなど、自分が好きなものを楽しんでいたようだ。

「自粛期間中はとにかく時間があったので、過去のアニメをひたすら観ていた。初めて観るものはもちろん、一度観たことがあるものもまた観て楽しむ日々だった」(20代・女性)


「自宅待機になって暇だったので、昔の懐かしいドラマを動画配信サイトで観続ける日々を過ごしていた。定額制なのは、本当にありがたいと思った」(30代・女性)

次ページ
■動画配信サイトとは契約せず

この記事の画像(3枚)