ノルマを果たさなかった罰とは? 女性職員が激辛菓子を食べさせられたあげく解雇に

激辛スナックを食べることを強要され、気を失って倒れた女性職員。この職員には、さらなる悲劇が待っていた。

社会

2020/07/18 13:30


 

■突然の解雇宣告

女性は体調が戻ると同時に職場に戻ったが、会社側の対応は冷たく「解雇する」の一点張り。解雇の理由を尋ねたものの、「君がこの企業の理念に従わなかったせい」という説明しか得られなかったという。

女性は体に異常が出るほど辛いものを無理に食べさせられただけでなく、大事にしていた仕事まで失ってしまったのだ。


関連記事:川崎希、右手痛めた子供を病院に 診察中は「すごく怖かった」

 

■なくならない悪質ケース

このような悪質なパワハラ・モラハラが、頻繁に報告されている中国。

過去にはやはり目標を達成できなかったスタッフがベルトで殴られる、尿を飲まされる、さらには「ゴキブリを食べさせてやる」と脅されるなど、極めて悪質な事例があったことが発覚。それらについては警察が介入し、経営者数名が10日間にわたって刑務所に入れられたと伝えられた。

こうした異常なケースは、いつになったらなくなるのか。

・合わせて読みたい→長男出産から26日後に双子も出産 バングラデシュの女性がいきなり3児の母に

(文/しらべぇ編集部・マローン 小原

この記事の画像(1枚)