イオンのひやマスク、購入時は要確認 涼しいけど「大人用なのに…」

販売前から大きな話題となっていた、イオンが販売しているコックスの「ひやマスク」。実際に着用した人々からは様々な反響が

話題

2020/07/20 07:15

本格的な夏本番を前に、「夏用マスク」の需要が高まっている。その中で無印良品やミズノのマスク等と並んで注目を集めているのが、イオングループで販売されている「ひやマスク」だ。

コックスオンラインストアでの、6月上旬からの予約販売分が続々と配送されており、実際に商品を手に取った人々から様々な反響がつぶやかれている。


画像をもっと見る

 

■「接触冷感素材」が注目を集める

イオン「ひやマスク」

ひやマスクが注目を集めたポイントは、何と言っても「接触冷感素材」が使用されていること。商品説明には「汗や水分に反応して生地の温度が下がる天然由来成分のキシリトール加工」との記載もあり、期待値が高まった。

イオン「ひやマスク」
(中に入れるフィルターも薄くて軽い)

同商品は1枚600円(税別)で専用フィルター10枚付き(コックスオンラインストアでは2枚セット/フィルター20枚付き1,200円・税別)。大人用サイズは男女兼用の1サイズで、耳元のアジャスターでサイズ調整が可能。子供用サイズも販売されている。


関連記事:ユニクロのマスク、買えなかった人たちが次に注目した夏用マスクは…

 

■通気性の良さを感じる着け心地

イオン「ひやマスク」
(内側のポケットにフィルターを入れて使う)

マスクの内側にフィルターを入れるポケットが付いており、フィルターを入れてから使用する。フィルターはとても薄く、柔らかい素材でできているためつけ心地への影響はそこまでなさそうだ。

イオン「ひやマスク」
(生地はサラサラな肌触り)

実際に着けてみると、「冷感」というフレーズから想像していたほどのひんやり感はそこまで感じられなかったものの、使い捨ての不織布マスクや、夏用素材ではないマスクと比較すると、格段に通気性が良く、呼吸がしやすい。

次ページ
■かなり大きめ、口や鼻に生地が密着

この記事の画像(6枚)