突如トレンド入りした謎の「JR梅田駅」 一連の流れがもはや漫才と話題に

突如「JR梅田駅」なるワードがトレンドに急浮上。しかしどうやら、実在しない駅のようで…。

話題

2020/07/20 19:00

梅田

ツイッター上に突如、「JR梅田駅」が急浮上。梅田駅に馴染みのないユーザーであれば見過ごしてしまうと思うが、関西地方のユーザーを中心に「どういうことだよ…」と驚きの声が続出している。



 

■きっかけはスマホゲーム

20日、スマホゲーム『Fate/Grand Order』(FGO)公式アカウントは、「『under the same sky』の実施を記念して、本日よりJR梅田駅にて広告を掲出中です!」「お近くの方は足をお運びください」と綴ったツイートを投稿。

一見すると単なる宣伝ツイートだが、じつはJRに「梅田駅」は存在しないのだ。同ツイートに対し、多数のユーザーから「阪急と間違えてるのでは?」といったリプライが寄せられる結果に。


関連記事:水卜麻美アナ、4ヶ月ぶりのツイートが話題 「思わず笑った」とツッコミも

 

■訂正ツイートも…

多数のリプライを受け、同アカウントも誤記に気づいた模様。前回の投稿に誤りがあったことを認め、「『under the same sky』の広告掲出場所について、『JR梅田駅』は誤りで、正しくは『梅田駅』となります。お詫びして訂正いたします」と新たにツイートを投稿した。

しかし「梅田駅」は阪神電気鉄道・阪急電鉄・大阪市高速電気軌道(大阪メトロ)にそれぞれ存在するため、今度は「どの梅田駅だよ!」とツッコミの声が上がっている。


■駅の処遇をめぐって新たな説も…

まるで漫才のような一連の流れを受け、ツイッター上では運営側の意図を汲み取ろうとするユーザーが多数。中には「5周年記念なんだから、新しい駅くらい造るだろ」といった具合に、「JR梅田駅が新たに建てられる説」を唱えるユーザーの姿も見られた。

大阪在住の20代男性に今回の一件を聞くと、「大阪の人がこういった表記ミスすることはまずあり得ません」「ひょっとしたら運営側もわざと表記を間違えて、バズらせる作戦だったのかも…」といったなかなか手厳しい意見が。

関東在住の記者もかつて訪れた梅田駅周辺の分かりづらさに辛酸を舐めた経験があるのだが、男性からは「新宿駅も同じくらい分かりにくいと思います」という冷静なツッコミを受けてしまった。

・合わせて読みたい→シャープ、切れ味抜群のツイートに1万人が爆笑 「どうしたの」と困惑する声も

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

この記事の画像(1枚)