鳥居みゆき、傘の盗難防止策が意外すぎる 「天才」「効果ありそう」

お笑い芸人の鳥居みゆきが、傘の盗難防止策を明かし絶賛の声が相次いでいる。

2020/07/21 06:30

鳥居みゆき

突然の雨に打たれることも多い今の時期、外出の際の傘を持ち歩く機会も増えたはず。

そんな時に起こりうるのが傘の盗難被害だが、お笑いタレントの鳥居みゆきがシンプルかつ効果的と思われる「盗難防止策」を打ち出し、注目を集めている。


画像をもっと見る

 

■傘の盗難を防ぐために…

20日に自身のインスタグラムを更新した鳥居は、投稿で「防犯でやってるけど」と切り出し、1枚の写真をアップした。

投稿された写真にはビニール傘の柄の部分が写っており、そこには養生テープが貼られ、さらに「トルナ呪ウ」と文字が書かれている。なんの変哲もないビニール傘のはずだが、たったこれだけで触れてはならないような異様な雰囲気を醸し出す。

なお、自身が講じた盗難防止策だが、毎度「トルナ呪ウ」を目にすることになるからなのか、「自分が盗んだ気になります」と予想外のデメリットも明かしていた、

View this post on Instagram

防犯でやってるけど 自分が盗んだ気になります

A post shared by 鳥居みゆき (@toriimiyukitorii) on


関連記事:鳥居みゆき、低すぎる体温に心配の声 「冷蔵庫から出てきた?」

 

■「天才」と称賛の声

この策の効果のほどについてはつづられていないが、鳥居の考えた斬新なアイデアに「鳥居さん流ライフハックですね!」「天才!!」「効果はありそうでいいですね!」と称賛の声が相次ぐ。

同時に、盗難の被害に悩まされている人も多いのか、「この防犯良いですね〜私も使わせて頂きますー」「先週盗まれました。私もやる」「真似しよっと! これでヌスマレナイ」と実践してみるといった声も少なくない。


■自衛の意味でもアリかも

何かと傘が必要になる今の時期は、特に盗難の被害にも遭いやすい。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国10代〜60代の男女1,844名を対象に調査したところ、全体の16.2%は「傘は盗られても仕方がない」と考えていることが判明。なお、2017年の同調査と比較すると3ポイント近く減少している。

傘は盗られても仕方ない

そもそも、いかなる理由があろうとも傘の盗難が許されることはないが、自衛の意味でも鳥居の策を試してみる価値はあるかもしれない。

・合わせて読みたい→鳥居みゆき、ファンから贈り物が届き… 「書かれていた言葉」に反響

(文/しらべぇ編集部・ステさん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年9月18日~2020年9月23日/2017年8月25日~2017年8月28日
対象:全国10代~60代の男女1,844名/20代~60代の男女1,348名(有効回答数)
盗難インスタグラムビニール傘鳥居みゆき
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング