ディーン・フジオカ、撮影中のひとコマにファン驚き 「女性の手かと…」

ディーン・フジオカが、撮影中のひとコマとして自身の両手の写真をアップ。あまりの美しさに驚きの声が。

俳優のディーン・フジオカが20日、自身のインスタグラムを更新。手入れされてツヤツヤになった爪の画像を投稿し、ファンから驚きの声があがっている。



 

■形も光沢も美しい爪

自身の両手を写真に収め、インスタグラムに投稿したディーン。「手の甲は傷だらけ、掌はマメだらけで手タレは無理だけど、爪タレならできると言われた」とコメントしている通り、綺麗に切りそろえられた爪はピカピカに光り輝いている。


関連記事:武田久美子、約35年ぶりに足の爪を自分で切る 16歳からサロン通いだった

 

■「女性の手かと思った」との声も

こちらの一枚は「撮影でのひとコマ」とのこと。ドラマの役作りなのか、雑誌撮影なのかは定かでないが、あまりにも美しい手に圧倒された人は多いよう。

投稿のコメント欄には、「私の手より綺麗」「羨ましいくらい美しいです」「男性の爪でもこんなに綺麗なんて…」と驚きとも取れる声があがっている。

なかには、「女子並の美しい爪」「女性の手かと思った!!」「男性の手とは思えない」とコメントする人まで。


■50代は爪をこまめに切る人が多い?

撮影とはいえ、爪の先まで手入れが行き届いた姿に惚れ惚れとするが、一般的にはどれほどの人が爪に気を遣っているのだろうか。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,381名に調査したところ、約4割が「爪がちょっと伸びたらすぐ切る」と回答。この結果を性年代別に見ると、もっとも割合が高いのは男女ともに50代であることが判明した。

爪を切る

普段じっくり眺めることができない手や爪の画像に、夢中になっているファンも多いことだろう。

・合わせて読みたい→岡副麻希、超人的ヨガポーズを披露も ”指先”に注目集まる「大丈夫?」

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2015年10月23日~2015年10月26日
対象:全国20代~60代男女1,381名

この記事の画像(1枚)