矢口真里、ピンク髪からさらにイメチェン オシャレなカラーに反響

矢口真里がオシャレすぎる髪色に染めたことを報告。反響が相次いでいる。

2020/07/21 10:00

20日、タレントの矢口真里が自身のインスタグラムを更新。髪をオシャレな「オリーブグレージュ」に染めたことを明らかにした。



 

■オリーブグレージュ色に

https://www.instagram.com/p/CC3BOyrHUOd/

矢口は、「髪の毛の色がオレンジっぽくなってきたのでENISHIさんでこの間カラーチェンジしてきました」とコメントを添えつつ、新たなカラーを公開。

髪色は「オリーブグレージュ」というグレーとベージュの中間のような色に染めたと明かしつつ、色の名前を「オシャレな名前」とした。

1枚目には染めてからは5日が経過した様子と染めた当初の髪をアップ。「5日経つと落ち着いてきて理想の色になってきましたよ」と綴っており、新しい髪色に満足しているようだ。


関連記事:最上もが、大胆イメチェンに驚きの声 「別次元の存在みたい」

 

■1日にはピンク髪だったが…

https://www.instagram.com/p/CCFbJ1cHU8s/

今月のはじめにはピンク髪にしていた矢口。「アイドル時代を思い出す」とファンから懐かしむ声が続出していた。イベントのために染め、「今年の夏はこの色でいきます!」と宣言していたが、色落ちの影響もあってまたカラーしたようだ。

次ページ
■オシャレなカラーに絶賛

→Amazonで購入前にギフト券チャージ! ポイント最大2.5%還元

矢口真里イメチェンヘアカラーオレンジ派手髪オリーブグレージュ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング