横浜流星、新型コロナ感染が判明 親友・平野紫耀を心配する声も

21日、横浜流星の新型コロナウイルス陽性反応が発表され、ファンに衝撃を与えている。

エンタメ

2020/07/21 19:45

横浜流星

俳優の横浜流星が新型コロナウイルスの抗原検査を受けた結果、陽性だったことが判明。所属事務所の発表を受け、多くのファンに衝撃を与えている。



 

■現在は入院中

発表によると、横浜は20日夜、舞台の稽古から帰る途中に体調不良を訴え、発熱の症状がみられたという。そのため病院で抗原検査、PCR検査を受けたところ、翌21日に抗原検査の結果が陽性と判明。

横浜は現在入院中で、保健所では濃厚接触者の確認を進めている。


関連記事:横浜流星、ドラマ撮影現場でのコロナ対策に驚愕 「初めて見ました」

 

■衝撃を受けるファン続出

今回の発表を受け、多くのファンが衝撃を受けている。ツイッターを見ると、「流星くん、本当に心配です…」「1日も早く回復してほしい」「流星くんは頑張りすぎてたんだよね…」といった声が多数上がっていた。


■平野紫耀を心配するファンも

また横浜だけでなく、King & Prince・平野紫耀を心配する声も少なくない。

2018年公開の映画『honey』などで共演も果たしている横浜と平野の仲の良さはファンの間では有名であり、先月28日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)では、深夜の2時に横浜が平野に電話をかけてきたというエピソードが明かされた。

VTRにて出演した横浜は「疲れて癒されたいなと思うと、紫耀に電話をついついかけてしまいます。本当にしょうもないことだけど、自分の疲れた心をすごい癒してくれる癒しです」と平野に対する思いを語っている。

2人の親しい様子を思い出してか、ファンからは「紫耀くんも絶対心配してるよね…」「紫耀くんは体調大丈夫かな」といった声が相次いでいた。

・合わせて読みたい→King&Prince、RPGのヒーロー姿だって!? 『ザテレビジョン』表紙に登場

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ