大原櫻子、三浦さんの死に関連してか突然の意味深投稿 「無言でいることが深い感謝」

大原櫻子がツイッターで三浦春馬さんの追悼だと思われる意味深投稿に注目が集まっている。

エンタメ

2020/07/22 05:15

大原櫻子

21日、歌手で女優の大原櫻子の公式ツイッターが更新。18日に自室で亡くなったことが報道された三浦春馬さんへの追悼の言葉と思われる投稿をして話題となっている。



 

■「無言でいることが深い感謝なのかもしれない」

公式ツイッターは普段スタッフが運用しており、イベントなどのPRツイートが多い中、「【from 櫻子】」と付けられた投稿がされた。

「考えた。考えた。考えた。いや、やはり『無言』でいることが深い感謝なのかもしれない。けれども、やはり、本当にゆっくり、休んで欲しい。感謝の気持ちでいっぱいです」と綴った。

三浦さんのこととは書かれていないが、舞台などで多く共演しており、SNSでも仲の良い姿を見せていた。


関連記事:『ダウンタウンなう』大原櫻子、女子アナの気になる行動 松本人志も「怖い」と共感

 

■思いやる声相次ぐ

2人の仲が良かったことを知るファンたちは、「さくちゃんの感謝の気持ち、必ず届いていると思います」「櫻子ちゃんにとって、大きな存在であったことを知っていたから、すごく心配していました」「寂しい。悲しい。辛い。そんな中ツイートしてくれてありがとう」と温かいコメントが多く寄せられていた。

また、新型コロナウイルスの流行など暗い話題が続いているため、「さくちゃんも無理しすぎないで」「さくちゃんも頑張りすぎないでね」と大原の健康面を気遣う声も。


■投稿だけで伝わる辛さ

余計な言葉で飾らず、「無言でいることが深い感謝なのかもしれない」という言葉は中々出るものではない。

テレビで見たことあるという我々のような人でも大きなショックを受けた人が多い三浦さんの死。公私共に仲が良かったという大原は想像もつかないほど大きな衝撃を受けただろう。

・合わせて読みたい→広瀬すず&大原櫻子、今夜放送『チア☆ダン』裏話が痛快すぎ 「おいおい号泣」

(文/しらべぇ編集部・Aomi