アンジャ児嶋、過去の事実捏造を謝罪「すみませんでした」 真相に爆笑

アンジャッシュ・児嶋一哉がYouTubeチャンネルを更新。前日にアップしたエピソードトークが捏造だったことを告白し、謝罪した。

エンタメ

2020/07/22 13:00

児嶋一哉

お笑いコンビ「アンジャッシュ」の児嶋一哉が21日に、自身のYouTubeチャンネルを更新。

この前日にアップしていた動画の内容について、視聴者に向けて謝罪した。



 

■緊急で謝罪動画をアップ


この日、児嶋は「【謝罪】皆さん、すみませんでした。。。」と題した動画をアップ。冒頭では21日深夜にこの動画を撮影していることを説明しており、その緊急性が伺える。

気になるその内容は、前日にアップしていた『プロ雀士児嶋が今まで経験したヤバイ麻雀の話5選』という動画について。


関連記事:アンジャ児嶋、相方・渡部イジりが辛辣 「誰だ?」「テレビ出てる?」

 

■エピソードトークに重大なミスが

この動画内で、児嶋は度々出演している『THEわれめDEポン』(フジテレビ系)で起きた珍事について語っていた。具体的には、俳優・風間杜夫が自分の麻雀の牌をなくしてしまい、みんなで探した結果、ポケットの中にあったというものだ。

動画をアップしたのち、なんとなく該当する出演回を確認することになった児嶋。しかし、そこで重大なミスが発覚する。驚くことに、その回に児嶋は出演していなかったのだ。

次ページ
■テレビで観ただけだった