清水あいり、『香水』MVを再現 「斬新」「センスやばい」

グラビアアイドルの清水あいりがYouTubeチャンネルを更新。『香水』MVを再現するも、ダンサー役を熱演することに・

エンタメ

2020/07/23 09:20

清水あいり

グラビアアイドルの清水あいりが21日、公式YouTubeチャンネル『清水あいりのおイタがすぎまんねんTV』を更新。

大ヒット中の楽曲『香水』のMVを再現したのだが、そのまさかの内容に驚きの声があがっている。



 

■大ヒット中の『香水』

『香水』は神奈川県出身のシンガーソングライター・瑛人の楽曲。TikTokをきっかけに火がつき、レコード会社にも芸能事務所にも所属していない独立系アーティストとしては異例のヒットとなっている。

曲そのものの中毒性もさることながら、シンプルながらも印象に残るMVも注目を集め、これまでに多くの芸能人がカバー。俳優・鈴木福やお笑いコンビ・チョコレートプラネットの完全再現MVがバズった。


関連記事:AAA宇野実彩子、『香水』カバーにファン興奮 「お金払いたい」

 

■歌ってみたではなく踊ってみた

さて今回、清水が再現したのはそのMV。動画タイトルの『香水/瑛人を踊ってみた【清水あいりver.】』からもわかるとおり、歌うほうではなく踊るほうで、女性ダンサー役として出演している。

この時点で切り口は他とは違うのだが、動画を再生してみるとさらに異変に気づく。アコースティックギターを弾いているのは首から下しか映らない男性で、しかも歌っているのが謎の中年おじさんなのだ。

次ページ
■謎のおじさんが熱唱